BLOG

COMMUNEの日々を発信していきます。

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 徒然草
  4. 関西空港からのドロップイン・コワーキング利用が増えてきました

関西空港からのドロップイン・コワーキング利用が増えてきました

最近めっきり暑くなりましたね。そして少しずつ世の中も動き始めてきたのか、コワーキングスペースCOMMUNEでも関西空港を経由した利用が増えてきています。

先日も国内の企業さまが海外からのお客さんをお連れしてお仕事、会議で使っていただきました。古民家のワークスペースやフリードリンクの飲み物が珍しいからか喜ばれていたようです。

また同じように、東京、沖縄、北海道など遠方からの方が帰りのフライトまでの時間を過ごすためにドロップイン利用されるケースも多いです。空港のラウンジ代わりみたいな感じですね!

ラウンジといえば、関空には以前「リージャスエクスプレス関西国際空港」という日本国内の空港では初めてのビジネスマン向け有料ラウンジもありましたが、2021年のコロナ禍の中で閉業されたようです。

COMMUNEでは新たにオンライン会議や電話が気軽にできる防音ブースが導入される予定なので色々なニーズにお応えできるように頑張ります!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事